「ほっ」と。キャンペーン

お気に入りの場所、モノ、コト


by room1004

お気に入りのお店

何年振りかに訪れた、自宅からほど近い
このお店。
地元では人気店で、何時も行列だとか!
d0213340_19514447.jpg

何年も前に、顧客さまに教えて頂いたお蕎麦屋さん。当時は何度か足を運び、堪能させて頂いて居た…
d0213340_19514698.jpg

何年か振りに来てみたけど、やっぱり美味しいお蕎麦!ロケーションも良い!
d0213340_19514915.jpg

今日は定番のお蕎麦とクーポン券を持参するとサービスしてくれるそば羊羹を頂いた。
d0213340_1951565.jpg

d0213340_19515840.jpg

また近々伺いますね!
[PR]
# by room1004 | 2011-07-19 19:33 |

器にはまったきっかけ。

今から溯る事8年前
とある店舗で初めてその器を目にして、ある種の衝撃を受けました。
それが、大分県の小鹿田焼です。
d0213340_21323254.jpg

白い釉薬に、リズミカルな飛び鉋、シンプルで有りながらもダイナミックな存在感。
この器がきっかけとなり色々と買い求めて行く事に。。。
d0213340_21375521.jpg

d0213340_21393065.jpg

d0213340_21425245.jpg

そして、それらが民藝陶器という部類の器という事も知りました。
[PR]
# by room1004 | 2011-06-17 21:47 |

阿佐ヶ谷住宅

先日、知人に教えて貰って居た
阿佐ヶ谷住宅を観に行って来ました!

阿佐ヶ谷住宅とは

1958年(昭和33年)竣工。地上3-4階建て鉄筋コンクリート造の118戸と、地上2階建てテラスハウスタイプ232戸(陸屋根タイプと傾斜屋根タイプの2種がある)で構成される。設計は、当時発足したばかりの日本住宅公団の設計課が行った部分と、前川國男建築設計事務所が担当した傾斜屋根型テラスハウスの174戸とが共存する形式となっている。

そこは、都心近くに有りながら、違う空気が流れている場所!
都内にこんな場所が有るなんて知らなかった。。。
緑が多く、スゴく癒される雰囲気です。
d0213340_2130495.jpg

近く、再開発の為に取壊しになるそうで、とても残念です。
d0213340_21335348.jpg

既に多くの部屋が空家に!
d0213340_21371574.jpg

d0213340_2140530.jpg

新しく生まれ変わっても、この雰囲気が残されたら良いなと思います。
d0213340_21423184.jpg

d0213340_21434581.jpg

テラスハウス、給水塔、どこを切り取っても絵になります!
d0213340_2147826.jpg

d0213340_21474790.jpg


また近々行って来ます。
[PR]
# by room1004 | 2011-05-16 22:17 | お気に入りの場所

益子 春の陶器市

4月30日土曜日。
益子の陶器市に行って来ました。

益子自体は以前訪れた事はあったのですが、陶器市は初めてでした。
震災で多大な被害を受けられており、開催が危ぶまれておりましたが
無事に開催となっていました。

昼前に到着しましたが、既に大勢の人、人、車!
d0213340_13111223.jpg


お会いしたかった作家の方にも偶然合う事も出来ました。
岡田崇人さんという方です。
d0213340_13144530.jpg
d0213340_13155017.jpg

益子参考館、starnet、などゆっくりと見て廻る事が出来ました。
震災の爪跡も見て来ましたが、一日も早い復興を祈るばかりです。
d0213340_13223526.jpg

d0213340_13234596.jpg

現地の方々は皆さんお元気で、活気に満ち溢れて居ましたが
その反面大変なご苦労もあると思います。

今、自分たちに出来る事は、現地へ出向き、交流し、励まし合い
作品を買い求める事なのかなと感じました。

また、秋にも開催されるとの事なので、その時を楽しみに待ちたいと思います。
[PR]
# by room1004 | 2011-05-09 22:00 | 手仕事

ラオスの布との出会い①

3年前のある日

吉祥寺にあるOUTBOUNDというお店で、偶然出会いました。
そのお店は吉祥寺の路地裏にあるとても素敵なお店です。

何気なく店内を見ていた時に、テーブルの上に一枚の布が置かれており
とてもモダンで、色合いの良い布地でした。
d0213340_2143287.jpg

何に使うか迷いましたが、買わずには居られませんでした。
大きさも実際は数種類あり、これは特大サイズの物です。

とてもモダンです。
この幾何学的なデザイン?にやられました。

購入した際に、商品の事、輸入されている方の事を伺い
帰宅後にネットで色々と調べていて、その後直ぐに
青山で展示会が有るのを知り、出向いて行きました。

そこで初めてお会いしたのが谷 由起子さんという方です。
[PR]
# by room1004 | 2011-02-15 21:19 | 手仕事